買い物時の食費の節約

2017-11-07食費の節約節約

ショッピングカート押してスーパーで買い物

買い物時の食費節約について

買い物は本当に慎重に考えてした方がよいです。

なぜなら、当然の事ながら、買ってしまった物のお金は戻っては来ないからです。

何を当たり前のことですって?そうです、当たり前のことなんです。それなのに出来てない人が世の中にはたくさんおられるのですよ。まあ私にもありますが。

買ってしまって、やっぱりいらなかった、使わなかったからこれ払い戻して、なんてまたお金に戻せたらいいんですけど、それは出来ないですよね。

だから買う時に慎重になって、本当に使うのか未来を予測して判断しないとならないんです。

買わずに済ませたり、安く買えたら、それがつまり節約になっているのです。

水光熱費を節約するより単純にお金が節約出来るので、わかりきった事かもしれませんが、今一度考えてみましょう。

買い物での節約方法の記事は別にありますが、ここは食費の話なので、食材の買い物時の節約という事で分けて考えています。

 

買い物時の食費節約をどう行うか

 

  • 食材は必要な分だけ。買い過ぎると悪くなったり使い過ぎる事がある。
  • まとめ買いは慎重に。
  • 安い食材と、それで作れるメニューをなるべく多く知っておく。
  • 「安い = 栄養が低い」ではない事も覚えておく。安くても栄養が高い食品も多々ある。
  • できるだけ空腹時の買い物は避ける

 

食材の買い物は必要最低限に

自炊する場合の買い物ですが、後で食べるだろうと色々な食材を買いそろえるのは食費のロスを出す可能性を上げることになります。

買わなければそれで足りたのに、たくさん買ってしまった事で必要以上に食事が豪華になったり、食材を使いきれず腐らせたり、最悪の場合は大量に作った料理を悪くなる前に食べきれずに捨ててしまう、なんていうことになりかねません。

  • メインのおかずの買い物
  • 常備菜としての食材を買う

というのを基本スタンスにするのがわかりやすい節約方法の1つだと思います。

また、お腹が減っている時にスーパーに行くのは危険です。
食品を色々見てると、あれも美味しそう、これも食べたいと買ってしまいがちです。

これも食べたいし、あれも食べたい、すぐにその内これを作ろう、なんて調子に乗ってまとめ買いするのは要注意です。

お腹が空いてるから脳が食べ物に対してフル回転して、色んな食べたいものを想像しちゃうんですよね。
ほとんどの食材には賞味期限がありますから、一度の買い物で油断して多く買い過ぎると、食材を使い切る前に腐らせてしまいます。

または無理につかいきろうとします。買いすぎなければそんなことは起きず、かと言って食卓がさみしくなるわけでもありません。お金として財布に残るんです。

1度物を買ってしまって払ったお金は戻ってきませんから、余計な買い物をしない心がけが食費の節約において大切です。

 

安い食材を中心としたメニュー作り

もやし、豆腐、納豆、白菜、キャベツ、油揚げなど、安くて使い道の多い食材を中心に考えると、自然と食費が節約されやすいです。

同じ食材ばかりだと飽きてしまうので、なるべく多くの安い食材を知っておく事がポイントです。

ですが、本当に安い食材だけだと限りがあります。すると日々のメニューがワンパターンになり、結局続かないのです。ではどうすれば良いのか。

簡単です。特に安い食材たちを1軍とするなら、まあ安いか普通くらいだけど、これがあるとメニューを豊富にしやすいっていう食材をまた幾つかピックアップして覚えておくんです。

すると急にメニュー作りがしやすくなります。

例を挙げると、いつも安いしめじやエリンギなどのきのこ類はまずおすすめです。キノコは体にも良いですしね。それから、こんにゃく、ピーマン、ニラ、厚揚げ、とり皮、モツ、この辺りはあまり高くないし料理の見た目や含まれている栄養素を変えるのに便利です。

少し高いけど、変化を持たせるにはパプリカとか、里芋、セロリなどを私は使います。

この辺はそのご家庭の好みによって取り入れる食材は変えると良いでしょう。

安い食材を思いつく限り挙げてメモを取り、他の食材と組み合わせて作れるメニューのリストを作っておくのがおすすめです。

メニューに困った時にそれを見れば、今冷蔵庫にある食材で何を作れるか、あと食材は何買えばそのメニューが作れるかすぐ考えられます。

給料日前のピンチ料理としても役立ちますよ。

それと、安い食材イコール栄養がない食材というのは間違いである事を知っておきましょう。

もやしは安いけど栄養価が低いなどと聞いたりしますが、そんなことはありません。
まして、もやしは新芽なのですから、栄養価が高そうって思いそうなもんですが。

ブロッコリースプラウトとかって新芽で栄養がある物の代名詞ですよね。もやしは緑豆や黒豆の同じく新芽です。

繰り返しになりますが、安い食材と、それで作れるメニューをなるべくたくさん知っておくのがコツですよ。

2017-11-07食費の節約節約

Posted by そふぃ