キャッシュバック賃貸で賃貸契約して引っ越し祝い金を確実に貰う方法

2019-01-31

キャッシュバック賃貸というアパート探しサイトをご存知でしょうか。

名前から予想がつくと思いますが、このサイトで物件を契約すればお金がキャッシュバックされるという賃貸サイトです。

「でもなんだかんだ言って条件が厳しいんでしょ?」と思われるかもしれませんが、そんなことないんです。非常に当たり前の条件しか設定されておらず、基本的にはこのサイトを通じて契約すればキャッシュバックされます。

今回はそんな見逃せないキャッシュバック賃貸を詳しくご説明します。

 

特徴

まずは特徴をザっとまとめます。

  • 契約すると引っ越し祝い金(キャッシュバック)が貰える
  • 豊富な物件数(637万件)
  • 複数の大手賃貸サイトと提携

単純ですがこれがキャッシュバック賃貸の特徴です。



引っ越し祝い金が貰えること。

なんと言ってもこれです。他にはない珍しい貴重なサービスです。

引越し時期は何かとお金がかかるものです。そんな中で、キャッシュバックだろうが値引きだろうが金銭的なサービスが一番嬉しいというのが正直な気持ち。

キャッシュバック賃貸から物件のお問い合わせをして入居決定すれば、引っ越し祝い金が必ず受け取れると銘打ってあるサイトです。

そして、物件探しもしやすい。

こういう特徴的な賃貸探しサイトは、物件を探す操作性に欠けていたりします。が、キャッシュバック賃貸はそこも問題なし。

これは結構貴重なんですよ。操作がしづらいとか、物件数がいまいち多くないとか、何かしら欠点がある事が多く、SUUMO以外はいまいちでした。しかし、キャッシュバック賃貸はそこもOK。

使ってみるとわかりますが、条件設定をしての絞り込みとか、エリア・沿線で地域を選んで探したり、画面をパッと見た感じで直感的に操作がわかりやすく、大手サイトに引けを取りません。

 

豊富な物件数と言っても何だかんだ少なめなんじゃないの?と思うかもしれませんが、2019年1月末時点で637万件です。同じ日での他のサイトの掲載物件は以下です。

  • SUUMOが592万件
  • at homeが127万件
  • HOME’Sが539万件
  • スマイティが525万件

だから本当に豊富なんですよね。ただし、キャッシュバック賃貸が独自で掲載しているのではなく、他の大手賃貸サイトと提携している結果です。SUUMOは単独で上記の数です。私たち利用者にはあまり関係ありませんが、一応。

 

キャッシュバック賃貸の引っ越し祝い金について詳しく調べてみた

一番気になる、引っ越し祝い金について詳しく見て行きましょう。

引越し祝い金が貰える条件

  1. キャッシュバック賃貸から問い合わせた物件を契約
  2. キャッシュバック賃貸から問い合わせた不動産会社で、別の物件を紹介されて契約した

このパターンどちらかであれば引っ越し祝い金が貰えます。

ちなみに2のパターンは、キャッシュバック賃貸に掲載されていない物件でもOKです。

キャッシュバック賃貸に掲載されている物件をキャッシュバック賃貸から不動産屋に問い合わせをした。その物件は最終的に契約しなかった。でも、同じ不動産屋から他の物件を紹介されて契約した、というケースは引っ越し祝い金が貰えるという事です。

 

こういうケースはダメ

  • キャッシュバック賃貸から一度も問い合わせしていない
  • キャッシュバック賃貸から問い合わせはしたのと別の不動産屋で契約した
  • 賃貸契約の確認が取れない

キャッシュバック賃貸から問い合わせをすることが大前提となる訳ですね。

 

祝い金の内容

その物件により金額が異なるとの事です。でも、ほとんどが5000円、たまに1万円という感じです。

 

キャッシュバックが貰えるのは仕組み

キャッシュバック賃貸は、不動産屋さんの広告を掲載して、その広告費で運営しているサイトです。

その中からキャッシュバック賃貸をお客さんに行うことでたくさんの方に利用してもらうという事で成り立っているということです。

当然キャッシュバック賃貸を通してお客さんが不動産屋さんと契約すれば、不動産屋さんもキャッシュバック賃貸を益々利用するようになり、キャッシュバック賃貸にもメリットがあるということ。

 

お祝い金を上手に貰う方法

キャッシュバック賃貸を利用して引っ越し祝い金を貰う流れをまとめておきます。しっかり確認して貰い忘れの無いようにしましょう。

引越し祝い金を貰うまでの流れ

  1. まずは物件を探す
  2. キャッシュバック賃貸に無料登録
  3. 問い合わせ
  4. 契約
  5. キャッシュバック申請(問い合わせから60日以内にマイページから)
  6. 口座に引越し祝い金が振り込まれる

キャッシュバック賃貸に登録は必要になります。そのタイミングは、問い合わせ前ならいつでも良いと思います。登録は無料ですよ。

申請を行うマイページは、キャッシュバック賃貸のサイト上にデカデカと表示されているのでわかりやすいです。

スマイティもキャッシュバックがありますが、あちらはキャッシュバックを別会社を通じて行うので、改めて登録が必要になります。ちょっと複雑なんですよね。

スマイティのキャッシュバックについては以下の記事をご覧ください。

 

絶対に忘れてはならないのが、キャッシュバック賃貸を通じて不動産屋に問い合わせをすること。

これが絶対条件です。

そして、契約に至ること。当たり前ですがこれも必要です。問い合わせだけしてキャッシュバックを得る方法はありません。

 

キャッシュバック賃貸から問い合わせをするのがカギ

キャッシュバックの条件を満たしていることがポイントです。それを満たしていなかったらキャッシュバックが貰えません。逆にいえば、満たしさえすれば貰えるんです。そういうルールです。

だから、他の賃貸サイトで探して見つけたアパートなどの物件でも、キャッシュバック賃貸から問い合わせして契約にいたれば引っ越し祝い金が貰えます。

この方法は、キャッシュバック賃貸のサイト上に紹介されているので問題なし。

もちろん、問い合わせをしたら必ず契約しないとならないなんて事はありません。気に入らなければ断ってOK。それは当然のことです。他のサイトにしたって同じこと。問い合わせしたり、質問したり、物件の内覧をしたら契約しないといけないなんて事はありえないのでご安心を。

 

まとめ

キャッシュバック賃貸について詳しくご説明しました。

一番大事な引っ越し祝い金をもらうための条件は、

  1. キャッシュバック賃貸から問い合わせする
  2. その物件をそのまま契約。またはその不動産屋から紹介された他の物件を契約する
  3. キャッシュバック賃貸を申請する

という事でした。これを忘れないでくださいね。

 

他のサイトで見つけた物件でも、申し込む前に一応キャッシュバック賃貸でも検索してみましょう。他のサイトで契約して何も貰えないより、キャッシュバック賃貸から引っ越し祝い金が貰えた方が良いですから。

キャッシュバック賃貸の操作方法などは以下の記事で。

 

キャッシュバック賃貸はその名の通り、キャッシュバックが貰える賃貸サイトです。こんなサイトはめったにありませんから、これだけでもかなり利用する価値ありです。

しかも、仲介手数料が半額です。

キャッシュバックだけある、仲介手数料50%オフだけやっている賃貸サイトは他にも幾つかあるのですが、両方をやっている賃貸探しサイトはめったにありません。

私も今のところキャッシュバック賃貸しか知りません。

2019年2月初旬時点では、最後の契約はキャッシュバック賃貸を通して行うのが正解になります。

 

そしてまあまあ使いやすい。

実際に物件を探してみるとわかりますが、長年存在する有名サイトと同じようなサイト構成をしているので、物件探しにも向いています。

しかも、物件の住所が細かく載っているのは非常に珍しいです。

普通、賃貸サイトは、「○○県○○市××町〇丁目」までしか載ってません。しかしキャッシュバック賃貸は最終番地まで載っている物件も少ないですが存在します。アパートの正確な位置や、周辺環境を確認できるのは大きなメリットです。

他のサイトで気になる物件を見つけた時も、キャッシュバック賃貸でも検索してみましょう。そこで出てくれば、問い合わせして引っ越し祝い金をゲットしちゃいましょう!


アパート探しが初めてでよくわからないとか、不安な点があるとかあれば、遠慮なくコメントください。時間の許す限りお答えしていきます。

それを見た他の方もわかるように、コメント欄にてお願いします。