時間の節約の重要性

2017-11-07時間の節約(日常編)時短

スケッチブックに赤ペンでimportantと書かれている

時間の節約が何でそんなに大切なのか

時間は人生においてお金と同じくらい大事なものです。

人生を細かく分けて行くと、10年、1年、1か月、1週間、1日、12時間、1時間・・・となります。
これで普段意識している時間の単位まで細分化されました。

これを逆にたどれば、時間を一生分集めたものが人生になるというわけです。

かなり大ざっぱな説明ですが、とにかく時間はお金と同じようにとても大切に使わないと人生うまく行きづらいです。
他の人よりリードしたい事があるなら、時間を確保したり上手に使う技術は必須です。

逆に言えば、時間の使い方さえマスターしたらかなり有利になります。
ほとんどの人はあまり上手に出来ていないですから。

周りを見渡すと、人生成功してるな~と思う人ほど、時間の使い方が上手な気がします。

家事や買い物など、生活必需時間はできる限り効率化して、少しでも多く自分の時間を増やしたい。
こう思う人は多いでしょう。

ちなみに、ここで言う効率化とは、何でも必死に、がんじがらめになってまで頑張ろうという事ではありません。

30分かかることを工夫して20分に出来ないか。あるならやらないのはもったいない。
そういう時間をもっと探していきましょう。そしたら1日でどれだけ時間が増えるんだろうと。
出来るだけそういう方法を取り入れて、自由時間を増やましょう、という事です。

 

 

時間を何に使うのか

時間が欲しい理由は人それぞれですよね。

  • 自分の楽しみや趣味に使ったり、ゆっくり休む
  • 家族と過ごす時間
  • 夫婦で話す時間を増やす
  • 恋人と過ごす時間
  • とにかく今は自分の時間が欲しい
  • ただひたすらゆっくりしたい
  • 勉強やスキルアップにかける時間
  • 副業の時間
  • 人生をより豊かにするための何かしらの努力にあてる時間

などなど。
上記のことのみならず、他に時間を使いたい事なんていくらでも出てくるハズです。私なんて自分だけ1日の時間が倍あればいいのにって思ってます。

特に時間をあてる事が今思いつかなくても、ただボーっと過ごす時間だって無いよりはあった方がいいですよね。

仕事から帰って風呂に入り食事をし、家事をこなしたらもう結構いい時間。
あ、明日のお弁当の用意もしてなかった・・・。
よしお弁当も出来た!さて、時計を見ると、もう22:30・・・。ガクッ。

これは以前の私の日常です。
一人暮らしを始めて間もない頃、仕事はだいたい定時に終わり、ほぼ毎日スーパーなどで軽く買い物をして帰ってました。
そしてお風呂、夕飯を作って食べたり、生活で必要なことだけしてこの時間でした。

でも今は違います。
色々と効率化して改善しました。
残業がない日は20:00頃までには自由時間を迎えています。

自分の時間なんてない、という生活では、何のために生きているのか疑問に思えてきますよね。

でも生きていくため、または家族のために仕方ない。確かにそうです。私もそう思います。
もうやりようがないならそれは仕方がありません。

でも、時間を節約できる余地が残っているなら、それをやらないのはもったいない以外の何物でもありません。
というか、誰しも必ず改善の余地はどこかにある筈なんです。
ただそれに気付いていない、わかってはいるけど方法を知らないだけです。または考える余裕もないなんて方もいるでしょう。

先ほど言ったように、時間=人生です。
無駄にかかっている時間をうまく節約すれば、自由に使える時間を増やせるのです。

そんな事言っても、時間だけあってもお金がないんだからする事ないよ、と思われる方もいるかもしれませんが、
時間があればお金を生み出す事だって出来るかもしれないですよね。心の余裕も生まれます。
きっと、毎日が今までと違って見えてくるでしょう。

 

時間の節約で未来を変えましょう

当サイトは節約のサイトです。
未来を変えたいなら、まずは節約で毎月少しでもお金と時間の余裕を作る事から始めましょう。

ちょっと頑張ってみれば、たいていのことは変えられると思ってます。そう遠くはない未来、長くても2、3年のうちに、実現できていることもあるでしょう。

もし人生を変えることにご興味があるなら、時間の節約を始めてみませんか。

2017-11-07時間の節約(日常編)時短

Posted by そふぃ