アパート探しはインターネット

2017-11-07一人暮らしを始めるために引越し, 一人暮らし

屋外の木の机の上に家の模型が並んでいる

アパート探しはインターネットのみで。不動産屋を回る必要はありません

アパートを探すのに、不動産屋を何件も渡り歩いて回る時代は終わりました。
今はインターネットだけで探せるのです。歩いて探さないと物件数が少ないとか、直接回った時しか紹介されない物件があるとか、そんなことはありません。もしかしたらで言えばあるかもしれませんが、基本的にないです。人件費が余計にかかるばかりで、メリットがないですからね。不動産屋の知人もそう言ってましたよ。

私の持論はこうです。

  • アパートはインターネットだけで探す。不動産屋を回るメリットはない。
  • 不動産屋に行くのはアパートの下見時と契約時だけ。

 

なぜインターネットだけで良いのか。
本当に不動産屋を回る必要がないの?と思われるかもしれません。

その理由や具体的なアパートの探し方をここからご説明して行きますね。

 

アパート探しはインターネットを使う

部屋探しはインターネットだけでいいんです。

不動産屋に足を運ぶのは、部屋を下見する時と、申込み時と、契約時だけです。下見と申し込みは一度に行うことも出来ます。申し込みと契約は同時にできません。大家さんの審査(判断)があるからです。一応借りる側の身元情報を大家さんに開示して、貸してもOKかの判断がなされるんですね。

インターネットで不動産会社のホームページを見れば、非常にたくさんの物件が紹介されてますし、画像で部屋の中まである程度見て比較できます。部屋によってはビデオカメラで撮影した動画も見れたりします。

インターネットに載ってる物件は数が少ないとか、客寄せの物件ばかりなのではと思うかもしれませんが、今の時代はそんな事はないです。

お客さんがインターネットで見て自分で部屋を探してくれれば、不動産屋の人も手間が省けます。
不動産屋の側にしても、インターネットを有効に利用しない手はないのです。

インターネットには載せていない、不動産屋に直接行かなければ教えてくれないのでは、という心配はいりません。
そんな事をしても不動産屋に何の得もありません。

たとえ、そういう物件があったとしても、インターネット上だけで充分すぎる程たくさんの物件があるので、無視して良いです。

確かに以前はそういう事がありました。
私の感覚ではもう10年以上前ですね。

明らかにこの不動産屋が扱ってない、または詳細を知らないのに、お客さんの目にすぐ触れるところに間取り図などを置いているんです。
その物件について聞いてみると、嘘の答えが返ってきたりしました。
私はその部屋を、他の不動産屋に行った時にすでに下見してあったのでわかったんです。

以前はこのように、嘘をついたり一見最もらしいことを言っていい感じに思わせようという不動産屋は実際に多々あったのは事実です。
でもそんな時代ではとっくに無くなっているんです。

不動産屋の友人がいるのですが、今はインターネットで部屋を探す人が非常に多く、扱っている物件は全てインターネットに公開し、きちんと写真を掲載してないと借り手が見つからないと言ってました。

など、全国チェーンの不動産探しサイトは多数あります。
こういう賃貸のサイトは非常に便利で、住みたい地域の物件を、バス・トイレ別、都市ガス、角部屋、出窓、鉄筋コンクリート造、などの条件を指定して一覧表示してくれます。
家賃が上限、下限を設定し、家賃の安い順に並べたりもできます。

気になる物件があったら、そのままサイト上からメールで問い合わせ出来ます。返事も早いです。
無料なので、気になる物件の確認したいところがあったら問い合わせてみると良いでしょう。

これが今の部屋探しです。
違うサイトでも同じ物件を扱ってる事は多々あります。
ですが、中にはこの会社のサイトにはあるけど、こっちの会社のサイトにはない物件というのもありますので、最低3つ位のサイトを見てみる事をおすすめします。

部屋探しの中で不動産屋に足を運ぶのは、契約する前の念のための下見する時と、申込みと、最後の契約時だけです。

まずは住みたいと思ってる地域のアパートをインターネットでたくさん見てみましょう。
そうする事で相場がつかめますし、生活のイメージが膨らんできます。
一人暮らしの実現を思い描いて、楽しみながら色々な部屋を探してみましょう。

最近は賃貸探しサイトも新しいタイプが多数出てきて、大手よりも良いものがたくさんあるので、参考までに載せておきます。

まずはネクストライフです。



地域最安値宣言をしている賃貸サイトで初期費用を安く抑える努力をしています。仲介手数料が最大で無料になります。

1つ残念なのは、東京・神奈川限定ということなんですよね~。でもこの地域の物件をお探しの場合にはおすすめです。

初期費用が無料または安くなる可能性があるので、先にこのサイトで探してみて、気になる物件は問い合わせてみると良いでしょう。

電話じゃなくてもメールで問い合わせてメールで返答がもらえます。
そして、こちらのイエプラです。


チャット形式で1分で相談に乗ってくれます。ちなみにチャット相談は業界初です。「秒速チャット」を売りにしています。

しかも驚きなのは、深夜0時までチャット対応してくれるんです。電話でのお問い合わせも21時までやっています。

お部屋探ししたいのに忙しくて日中は時間が取れない。かといって仕事後はかいものしたり家事に追われて。休憩だってちょっとしたいし・・・、落ち着いた時間が取れるのは遅い時間になってから、なんてしょっちゅうですよね。

疲れてるのにプライベートでまで電話で人と話すのも面倒くさいし、チャットが苦手でないならばこれは便利ですよね。

気に入った物件があれば内覧の手配までしてくれて、あとは物件を見学に行くだけでOKの状態まで持ってってくれます。

このイエプラは利用される方の7割が女性です。かと言って男性お断りではないですよ。

めざましテレビや朝日新聞で紹介もされています。あとyahooニュースにも掲載されてますね。

必ずしもチャットを利用しないといけない訳じゃなく、サイト上でお部屋を探して、気になったらチャットですぐ問い合わせできるという便利な仕組みです。

メール問い合わせのように1日待ったりする必要がないのが良いですね。

登録が必要ですが、メールアドレスとパスワードを決めるだけで20秒くらいで登録出来ましたよ。

もう一つだけ挙げておきます。このサイトだけはぜひとも紹介したい。

いえらぶというサイトで、そこまで有名ではないですが物件数は有名大手をしのぎます。



全国12000社の不動さん会社の業務支援を行う「いえらぶGROUP」が運営するおうち探しのサイトです。全国の300万の物件を扱っています。

このサイトいいですよ。
他の大手賃貸サイト数サイト見ても載ってない物件がいくつも載ってます。安い物件もたくさんあるので、私は必ずこのサイトも確認します。

探し方も電車の沿線で探したり、地域で探す、通勤・通学時間や学区で探す方法まで選べるんですが、その割りに画面がシンプルでわかりやすいです。大手サイトもその探し方が出来るんですが、慣れるまでわかりにくいことが多いんです。

写真も豊富で、切り替えが速くてすごく使いやすいです。

問い合わせもメールで行いメールで返答もらえます。電話番号も入力する必要がないのでプライバシー面も安心できます。

お問い合わせページを開くとわかるのですが、掲載情報の誤りなどもメールでのお問い合わせで受付ますと書いてあることも好感が持てます。

それまで大手サイトばかり使っていたんですが、このサイトを知った時はちょっと衝撃でした。有名なだけじゃ本当に良いかはわからないとは思ってましたが、このサイトがそのいい例です。

ここより有名なサイトはいくらでもありますが、総合的な賃貸探しサイトとしては今はここが一番でしょう。おすすめします。

 

一昔前の部屋探しは大変だった

一昔前は、インターネットで部屋探しというのはあまり広まっておらず、部屋探しといえば、不動産屋に足を運んで物件の資料を見たり、実際に部屋の中を見せてもらい、また別の不動産屋に行って部屋を見て、という事を繰り返すかなりの重労働でした。

仕事をしていて転勤する方や、大学生や専門学校生になる事で一人暮らしを始める人は、ほとんどの場合が、今のお住まいと遠い地域で部屋探しをする事になるので、休みの日を使って、新幹線や飛行機で現地に行って不動産屋を回ってました。

私が何年も前に、大学進学で上京した時の話ですが、朝から新幹線で東京に行くんです。

住みたい地域の不動産屋を徒歩で5、6件回って色んな物件の資料を見せて貰います。

良さそうな部屋があれば実際に下見に行きます。もちろん一回で見つかることなんてまずないので、何度もそんなことを繰り返します。それで何とか住む部屋が決まって最終に近い新幹線で帰るという感じでした。

実は私の場合は一回で決まらず、1週間後にもう1度行きました。やれやれですよ。

一人で東京に行く事なんてめったに無かったですし、入った事もない不動産屋に一人で入って、大人の従業員と話してアパートを契約するなんて事は非常に不安でした。

帰りの新幹線では、心身ともに疲労してグッタリだったのを今でも覚えています。行きの新幹線では800円くらいする駅弁食べて旅行気分だったんですけどね(笑)

以上で終わりますが、アパート探しでご不安なこととか疑問があったら遠慮なくご質問ください。遠慮はいりません。私がお答えできる事なら何でもお答えしますし、ご相談にものりますよ♪

ではまた!