ガス代の節約の基本知識

2017-11-06ガス代の節約節約, マインド

暗闇の中で燃えるガスコンロの青い炎

ガス代には都市ガスとプロパンガスがある事まず知ろう

ガスには都市ガスとプロパンガスとありますが、一般的にプロパンガスの方がかなり高いです。

地域や販売元により差がありますが、ガスの単価が都市ガスの3倍くらいする所もあります。

プロパンガスの住居にお住まいの場合は、単価が高い分節約される金額も大きいので、力を入れましょう。

これから引越しを考えてる方の場合は、プロパンガスの部屋は選択肢から外す事をおすすめします。

どうしても都市ガスよりプロパンガスの方がガス代が格段に高くなります。

戸建て住宅にお住まいでプロパンガスをご使用の方は、ガス会社を安い所に変えられます。
おうちのガスが都市ガスじゃなくてプロパンガスで、一度も見直しをしたことがないならやった方がいいですよ。

ガス代の節約方法は、大きく分けてお風呂でのものとキッチンでのガスコンロの節約の2つに分かれます。

逆に言うと、一般的なご家庭ではその2つしかありません。

そしてその中に節約できるポイントがいくつもあります。
それらを知ることで、1か月のガス代が大きく変わってきます。

他にもガスを使う物としてはガスストーブがありますが、節約方法が特にありません。

なるべく使わないとか、ストーブの上でお湯を沸かしたりお持ちを焼くとか、昔からよく言われてることくらいです。

逆に下手な節約テクニックを使うと危険が出てきますからね。
特に小さいお子様がいるご家庭は注意してくださいね。

それではガス代節約の各記事をご覧下さい。

 

2017-11-06ガス代の節約節約, マインド

Posted by そふぃ