スルガ銀行がコンビニATMを手数料無料で使える時間帯や特徴まとめ

静岡駅前の風景

スルガ銀行は静岡県を拠点とした銀行ですが、一応全国に支店を持ちます。

そして、今では数少ない、コンビニATMで一定の手数料無料時間帯がある銀行の1つです。

  • 使ってた銀行が引出し手数料が有料化された
  • 手数料無料の銀行を探している

という場合は、新たに口座開設する選択肢の1つとなる銀行です。

今回はそんなスルガ銀行の、手数料無料時間帯や特徴などを詳しくまとめました。

 

特徴

静岡県沼津市に本店を置く銀行です。

静岡県と神奈川県を主な拠点としています。

北は北海道から、南は九州まで、そして東京都に愛知県、京都府、大阪府など、全国的に店舗を持つ銀行です。

インターネットバンキングも行っており、近くに支店がない個人でも口座開設が可能です。

アクセスビーグル(移動銀行窓口車)という移動式の車型店舗があり、神奈川県内の特定の場所を週2、3回訪れるというサービスも行っている。アクセスビーグル内にはATMもあり、ローン相談なども出来る。

 

手数料

スルガ銀行が無料で利用できる主なATMには以下があります。

  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • イーネット銀行
  • ゆうちょ銀行

各ATMでの無料時間帯を見ていきます。

 

セブン銀行ATM

引出し 預入れ・残高照会
平日 7~18時 24時間
土曜 9~14時 24時間
日祝 なし 24時間

 

イオン銀行

引出し 預入れ・残高照会
平日 7~18時 24時間
土曜 9~14時 0~21時
日祝 なし 8~21時

 

イーネット銀行

引出し 預入れ・残高照会
平日 7~18時 24時間
土曜 9~14時 24時間
日祝 なし 24時間

 

ゆうちょ銀行

引出し 預入れ・残高照会
平日 7~18時 0:05~23:40
土曜 9~14時 0:05~23:40
日祝 なし 0:05~23:40

 

引出し手数料については4つとも同じですね。

 

口座開設方法

概要

近くに実店舗がなくとも、インターネットから口座開設できます。

その際の支店は、「インターネット支店」となります。

インターネットで口座開設には以下の特徴があります。

  • 印鑑・書類の記入が不要
  • スマホやパソコンで通帳が見れる
  • 口座開設の翌々月までATM出金手数料が無料

翌々月まで引出し手数料が無料は何気に嬉しいです。印鑑や書類記入なしで口座開設できるのも便利です。

条件

  • 日本に在住
  • 15歳以上(中学生を除く)

以上が条件となっています。

居住地制限はなく、日本のどこに住んでいても口座開設できるます。

 

メリット・デメリット

ここでは スルガ銀行のメリット・デメリットに分けて見て行きましょう。

メリット

  • 主要なネット銀行型ATMと提携している
  • 手数料無料の時間帯がそこそこある

こんなとこですかねえ。

でも、手数料無料時間があり、朝は7:00からと早いのがちょっと魅力です。

 

デメリット

  • 手数料無料なのが18時までと早い
  • 日曜は無料時間帯がない

という点が微妙なところです。

こうなると、他のネットバンク系の方が良いという感じになります。でも、現時点(2019年1月)では、上位5位くらいに入る銀行だと思います。

 

問い合わせ

 

まとめ

他にも数行、ネットバンク系の銀行で良いところがあるので、今から作るならあえてスルガ銀行を選ぶ程ではないです。でも、ご近所に実店舗がある方は選択肢に入れても良いでしょう。

ちなみに、スルガ銀行は投資用不動産融資の不祥事があり、平成30年11月30日に業務改善計画案を提出しています。

そういう不祥事があった事は事実ですが、一度メスが入ったところは悪いところが表沙汰になり、逆に今後に期待できるという見方も出来なくないです。その辺をどう捉えるか、そこは好みにもよるでしょう。

スルガ銀行については以上です。