キッチンの洗い物に使うスポンジはどのくらいの頻度で交換すればいいの?

白いテーブルの上にカラフルな洗い物用スポンジが4つ無造作に置かれている

一般的に、キッチンで使われる道具で、頻繁に交換が必要な消耗品は主にはスポンジです。それ以外の物は長きに渡って使うのが普通。鍋やフライパンはめったに交換しませんよね。普通は何年も同じものを使います。

今回は、お皿洗いに使うスポンジと、細くて深い水筒などを洗うための棒スポンジの2つの交換頻度を考えてみたいと思います。

 

なぜ交換が必要か

スポンジの清潔さに気を配ることはとても重要なんですよ。何故かというと、それで食器やお箸を洗うから。

そのスポンジが汚かったら、洗ってキレイになったと思ったお皿やお箸に、実は菌をこすりつけていた事になります。怖いですね。

菌は水と温度とエサがあればどんどん繁殖します。倍々ゲームで増えて行くので、増えれば増えるほど繁殖力が強まるという訳です。

洗剤まみれになる道具だから大丈夫と思いがちですが、そんな事ありません。洗剤は菌をやっつけてくれたりはしないのです。多少の効果はあるかもしれませんが、しょせんは多少です。残っている菌がいれば、放置しておけば増えていきます。どんなによく洗ったつもりでも、ある程度は残ってるんです。

長く使い続ければ、どうしても菌が残留してしまう可能性はあがります。そこで、交換してしまえばまっさらに戻りますよね。

だから一定のタイミングで交換していれば、菌が物凄く繁殖したスポンジで、あなたや家族が食事につかうお皿や箸を洗ったりする事はなくて済みそうです。

これがスポンジを定期的に交換すべき理由です。殺菌すればと思うかもしれませんが、熱で死なない菌も食材には存在するので注意が必要です。ウェルシュ菌とかセレウス菌、黄色ブドウ球菌など。

そういう菌でもブリーチ(ハイターなどの漂白剤)は有効ですが、スポンジもダメになってしまいますので。だからやはり交換した方が良いんです。ましてや今スポンジは安いですからね。ひと昔前はどんなに安くても1個100円でした。

 

交換頻度は?

では実際の交換頻度はどのくらいが良いかです。

スポンジ

5個入りのソフトスポンジ

つまるところ、交換頻度が気になるのは食器洗い用のスポンジです。

私は、1週間に1回くらいと思ってます。

また、それとは関係なく、汚れたり気になったり時も交換して良いと思うんです。カレーの鍋を洗って茶色い汚れが取れなくなったり。大量の肉を切ったまな板や包丁を洗った後とか。熱湯消毒しても良いですが、肉にはカンピロバクターやO-157などがいる可能性もあるので、いくら熱湯消毒しても気になります。

スポンジって、5個で100円かそれより安いですよね。だからあまり勿体ないと考えるより、早めに交換して衛生面を重視すべきだと思います。もっとスポンジが安くなって、1日1個の使い捨て出来るくらいになるのが理想なんですけどね。さすがに今現在の値段では難しいですよね。1ヵ月のスポンジ代が500~600円ほどかかってしまいます(汗)。

 

スポンジは交換のみならず、ときどきは熱湯消毒も行いましょう。

出来れば毎日、せめて3日に1回は行いたいところです。

鍋にお湯を沸騰させ、その中に数分つけるだけです。

スポンジが浮いてくるので、重みのあるお皿を上からかぶせて、スポンジがお湯にひたるようにします。これでほとんどの菌はいなくなるので衛生的。多分やってる人は少ないと思いますが、ぜひやりましょう。除菌効果をうたう洗剤もありますがあまり期待できません。

 

コップ洗いスポンジ

流しに置かれた筒洗い用の゚柄付きスポンジと麦茶入れ

これも普通のスポンジと考え方は同じですが、洗うのが水筒などスポンジで届かない物だけなので、食器用スポンジほど頻繁に交換する必要はないと思います。洗う物が水筒くらいなので。

こまめに交換出来たに越したことはないですが、1ヵ月に1回位交換できると良いでしょう。

使い終わったらよーく絞って乾燥させましょう。熱湯による消毒はなるべく頻繁にやったに越したことはありません。3日に1回くらいはおこなっておきましょう。可能ならば毎日やってください。

水筒は水を入れた状態で長時間放置される物ですから、菌が繁殖しやすい環境です。可能な限り菌は混入させない方が良いです。なので水筒を洗うスポンジもキレイにしておかねばなりません。

それと同時に、水筒も頻繁に熱湯消毒か、キッチンブリーチによる消毒を行いましょう。ブリーチは人体に有害なので、残っていると良くないです。

  • 丁寧に繰り返しすすぐ(私の場合は7、8回はすすぎます)
  • いつも通りの洗剤を使った洗いもやる

という2重の対策をして、ブリーチを完全に洗い流しましょう。

 

まとめ

  • 食器洗いスポンジ:1週間
  • コップ洗いの棒付きスポンジ:1ヵ月

この位の頻度で交換出来たら理想です。ほとんどのご家庭ではここまでの頻度で交換していないと思いますし、私も忘れていてこれより長い事もあります。

しかしその反面、もっと早い周期で交換したり、熱湯消毒をしている方もいると思います。健康番組が流行っている昨今、たくさんの情報が出回り、意識が高まっています。

今回ご紹介した内容を1つの目安として、あなたなりの基準を作って頂ければと思います。