電気代節約の基本(電気代の高い家電を知る)

2017-11-06電気代の節約節約, マインド

電気代の節約について知ると節約効果が高まる

電気代は絶対に外せない節約です。
なぜか。節約効果が大きいからです。

それはなぜかと言うと、電気代の仕組みにあります。

簡単に言うと、電気代は使えば使う程、段階的に電気の単価が上がる仕組みになっているんです。

そして、どの家庭でもある程度の量使っている。
だから、電気代の支払いがなおさら高い料金になっているんです。

つまりどういう事かというと、ちょっと節約しただけでも効果が大きいという事です。
しかも方法がたくさんあるので、節約もしやすいんですよね。

ということで、電気代の節約はぜひやるべきです。
やらないのはもったいないです。
光熱費の中では一番最初に手を付けて欲しいところです。まあガスも結構そうなので、電気とガスですね。この2つはマストです。

 

電気代の節約において1つ問題があります。

どの家電製品をどれだけ使ったらいくらの電気代が消費されてるのかわからないということです。

これが電気代の節約のやりにくく、また、始めにくくさせているところです。

まあこれはガス代、水道代でも同じ事が言えるのですが、電気代はより顕著です。

まず電気を使う製品の種類が多い事が1つ。
そしてもう1つ、電化製品に書いてある電力消費量の表示を見ても、知識がないと意味がわからない。つまり電気代の計算のやりようがないという事です。

 

まず一般の家庭では、ワットチェッカー(以下画像)など専用の機器を用意しないと、使った電気の量を把握するのが困難というか、ほぼ無理と言っていいでしょう。

ワットチェッカーとはこういう物で、コンセントと電源コードの間にはさませて通る電力量を測るものです。

そして、エアコンや冷蔵庫など、消費電力が一定ではない家電が多い事、製品の性能によっても変わるのが難点です。

消費電力の低い家電を頑張って節約しても効果は低いので、電気代が多くかかる家電から順に節約を行わないと努力のかいがあまりなくなってしまいますからね。

どんな節約方法でどれだけの効果が得られているのか、どの家電が電気代が高いのかをちゃんと把握するなら、ワットチェッカーを用意してみるのも一つの手です。というかそれ以外に方法は多分ないです。

値段はピンキリですが、今は千円台から売られています。

 

 消費電力の高い電化製品を知る

一般的に消費電力が高いと言われている家電を挙げます。

  • 乾燥機
  • ドライヤー
  • 電気ポット
  • エアコン
  • 掃除機
  • 洗濯機
  • 冷蔵庫

電気代のかかる家電として代表的なものです。
これらをどれだけ節約出来るかが、電気代の節約の鍵になります。

乾燥機、ドライヤー、電気ポット、掃除機、洗濯機はあまり特別なコツはないので、当たり前の様ですが、以下の事が重要です。

  • まず消費電力が高いということを覚えておく
  • 使う時間・回数を減らす

当然の事とお思いでしょうが、これにつきます。

エコ家電に買い替えるなんていう方法もネットでは見かけますが、それは大金がかかりますし、最低10年以上かかります。ほとんどの場合多分元が取れないんじゃないかなと。

節約に関するサイトをご覧の方が、よし冷蔵庫を買い替えよう!とはなかなかならないと思いますけどね(笑)

 

でも節約の話をするサイトでは頻繁に見かけます。
それはなぜかわかります?節約の知識を持っていない管理人さんがサイトを作って、ちょっとでも記事を増やしたいがために、ネタになりそうなことは間違ってようが何だろうがとにかく書いて記事にしてしまうんです。
節約について全然詳しくないのに、ネットで漁った情報だけで節約のサイトを作ってるから、そんな事になるんです。

 

話を戻します。
消費電力が高い、つまり電気代が高い家電は、代表的なものを2、3知っているだけという人がほとんどでしょう。
ドライヤーとか、一瞬でコーヒー1、2杯分のお湯を沸かす電気ポットとか。

ここで、節約のために1つ覚えておいて欲しい事があります。

基本的に温めたり冷やしたりするのにかかる時間が、短時間になるほどかかる電気代は高くなります。

電化製品にもよるのですが、たとえば、以下のような例。

1リットルの水を5分で沸騰させた時の電気代
1リットルの水を15分で沸騰させた時の電気代

かかる電気代は同じように見えますが、上の方が高くなります。
同じ結果を出すにしても、短時間で行う方がより多くの電力を必要とするのです。

正しい知識を得て、ご自分で電気代の高い家電がわかるようになり、こまめに節約を行えるようになる事が大切です。

1つ1つの具体的な電気代の節約方法は、電気代の節約カテゴリーで詳しく記載しています。

 

2017-11-06電気代の節約節約, マインド

Posted by そふぃ