一人暮らしの必需品を最安値で買う

生活必需品を最安値で買う

白い台にせっけん、シャンプー、透明ボトル、ブラシがおかれている

 

一人暮らしを始めるにあたって色々とお金がかかっているので、生活必需品はなるべく安く済ませたい所です。

 

そこで大活躍するのが100円ショップとニトリです。

 

100円ショップにないもの、これは100円ショップの物よりもう少し良い物にしたいなあ、という物などをニトリで買うという感じがおすすめです。

 

買う時にこの順番で考えるようにすると、生活必需品を買う費用をなるべく安くおさえられます。

 

100円ショップとニトリが両方入ってるショッピングセンターなら行く所が1箇所で済むので楽です。
どうしてもこれだけは良い物が欲しいとか、100円ショップやニトリにはない物を、専門店で買うという事で良いでしょう。

 

生活用品を探していく順番でまとめます。

  1. 100円ショップで買う
  2. ニトリで買う
  3. 専門店で買う

 


100円ショップとニトリで買う

ゴミ箱やプラスチックケースが並べられた陳列棚

 

100円ショップでも充分な生活必需品が色々買えて、生活に必要なものは100円ショップだけでかなりの物がそろいます。

 

もうご存知かもしれませんが、こんな物まで100円で買えるのか、という物まで置いてあります。
まあ最近では200円商品や300円の商品までありますが、それはそもそも100円では買える筈のない物なので、商品の幅が広がってきているという事でしょう。

 

注意点というか、100円ショップを最大限に生かすコツを3つご紹介しておきます。
事実私は、100円ショップで買う時はこの3点をいつも注意して買い物をしていますよ。

 

  • 100円より安く買える物が100円で売られている事もある
  • 本当に必要な物でないものをつい買ってしまう
  • 内容量が少なく調整されている物がある

 

100円ショップは色んな物が100円で買える非常にお得なお店ですが、逆に言うと100円より安い価格の物はないんです。
つまり、他のお店で100円より安い価格、67円とか90円とかで買える物が100円で売られている、なんて事も実際あるんです。

 

そして必要ない物まで買ってしまうという点。
100円だから簡単に衝動買いしてしまうというのもありますが、ここで言いたいのはそれとは少し違うというか、もう一歩踏み込んだ考え方です。

 

例えば私の例ですが、ブックスタンドが欲しいとします。

 

こんな感じのが欲しいんだけどなあ、とだいたいイメージしていていました。
で、100円ショップに行ったら、まあまあそれに近い物がありました。
うーん、ちょっとイメージしている物とは違う。ここがこんな形になっているのが本当は欲しいんだけど、だいたいこんな感じをイメージしてたし、100円だから買って行こう、と買って帰ります。

 

そしていざ使ってみると、買う時に思った少しの違いが、思い描いていた使い方に合わず不満で。
欲しいのはこれではなかったんだと、結局使わなくなってしまったりします。

 

こういうのがいくつかあると、数100円の損失になり、使わないならあっても仕方ないのでいずれ捨てることになります。
私は物が増えるのがすごく嫌なんです。
だから使わないなら捨ててしまいます。

 

それが切ないというか、もったいないというか。

 

一つ一つの価格は100円だからと軽く考えず、生活する中で「こういうのが欲しい」と思ったら、それを見つけたら買うという様にするのが、本当に無駄な出費を出さないコツだと覚えておきましょう。

 


ニトリでそろえると後が楽

 

ニトリも凄く安いのに品質もそこそこ良く、あらゆる生活必需品から家具までそろっていて非常に便利です。

 

ニトリの良い点はもう1個あって、生活必需品でも付け替え用を利用することで長く使える物があるという事です。
代表的な物は、床掃除ワイパーとか、ハンディモップなどです。
付け替えればずっと使えてとても経済的です。

 

これらの生活必需品は、色んなメーカーが似たような商品を出していて、時間が経っていざ付け替え用が欲しくなった時に、どれが自分が使ってる物の付け替え用なのかわかりづらい、という事が多々あります。
また、製造打ち切りになってる事もあります。

 

そうすると、またその商品ごと買う事になり、節約の点から言ったら非常に不経済です。
全部ニトリにしていれば、そういう心配がなくなります。ニトリの独自ブランドなので、付け替えが欲しくなった時にニトリに行けば置いてあります。

 

長く生活していると、必需品が1つのお店に行くだけで買えて、付け替え用もちゃんとある事が、どれだけ便利で、また節約につながる事なのかが実感できます。

 

また、ニトリにはポイントカードがあるので作る事をおすすめします。色んな物をニトリで買うならば、作らないともったいないです。
1つのお店で買えば、ポイントが分散しなくて貯まりやすいですし、生活必需品の買い物は金額が大きくなる事も多々あるので、ポイントを貯めないのは勿体ないですね。

 

 

 

広告

家電を最安値で買う

フローリングにパソコン、スマホ、カメラ、アイスコーヒーが置かれている 置き場の寸法を先に計っておくメジャーを常に持ち歩く買うなら引っ越し後に買う無理に一度に買わない引っ越す前から家電が全てそろってる方は設置するだけなのですが、洗濯機、冷蔵庫、ガスコンロ、掃除機などは、普通は家庭に1個しかないので、入居する時点で持っていない方もいると思います。当然買う事になりますが、急...

≫続きを読む

生活必需品を最安値で買う

白い台にせっけん、シャンプー、透明ボトル、ブラシがおかれている 一人暮らしを始めるにあたって色々とお金がかかっているので、生活必需品はなるべく安く済ませたい所です。そこで大活躍するのが100円ショップとニトリです。100円ショップにないもの、これは100円ショップの物よりもう少し良い物にしたいなあ、という物などをニトリで買うという感じがおすすめです。買う時にこの...

≫続きを読む

収納スペースを作る

木製の収納ボックスが寝かせた状態で縦横斜めに重ねられた状態 収納スペースの不足は、多かれ少なかれ、ほとんどの方が収納スペースの悩みを抱えていると思います。特に一人暮らしの部屋では、クローゼットや押入れが1つあるだけなので大変です。なんとか限られた空間の中で上手に収納場所を増やし、なおかつ出来るだけきれいに見せたいものです。ここでは、収納スペースを生み出す案を...

≫続きを読む


節約 時間の節約・時短ワザ 一人暮らし・引越し 危機管理 お役立ち商品 当サイトについて